実例紹介

【建築業の独立実例】 地盤改良のY.Nさんの実例

「独立して本当にやっていけるか?」「社会保険や税金のことがよく分からない...」こんな不安を抱きながらNさんは26歳の時に独立をしました。現在32歳のNさんは従業員15名の会社社長になっています。今回はこのNさんの独立から今に至るまでのお話をしたいと思います。
お金

【建設業(現場仕事)をはじめた方へ】 ネットバンキングの始め方

入金確認や各種振込でこのような悩みはありませんか?いまはインターネットが普及し、スマホのアプリも充実して、このような悩みが一気に解消できるようになりました。それは「ネットバンキング」です。今回は、このネットバンキングについてお伝えします。
お金

【建設業(現場仕事)の独立前、独立したばかりの方必見】 独立したばかりで融資を受けるためには

事業を始めたばかりの方が民間の銀行に行っても、信用や実績が無いためなかなかお金を借りるにはハードルが高いです。そこで、独立したばかりでもお金を借りることができるのが、通称:国金(こっきん)と呼ばれる政府系金融機関になります。「国金(こっきん)=国民生活金融公庫」の略で広く一般に知られていますが、現在は「国民生活金融公庫→日本政策金融公庫」に名称を変更しました。
税金・健保

【建設業(現場仕事)の方必見】 全国建設工事業国民健康保険組合(建設国保)について

建設国保は、万が一病気やケガになった時のため、日頃からみんなで出し合った保険料と国からの補助金で、お互いに助け合い、建設工事業に従事する皆さんとその家族の健康生活を守るために運営されています。
税金・健保

国民健康保険と社会保険の違いについて【建設業(現場仕事)の方で健康保険があいまいな方必見】

現場仕事をされている方で健康保険についてあいまいな方は多いのではと思います。今回はこの健康保険の制度と、健康保険の種類による違いについてお伝えしたいと思います。
税金・健保

確定申告をしないとどうなる?【建設業(現場仕事)で確定申告をしたことない人必見】

この記事を見ている現場仕事や建築の仕事をされている皆さんの中で「収入があるけど、黙っていればバレないだろう」と考える人もいると思いますが、心のどこかで「いつかバレてしまうのではないか」と内心ハラハラしている人は多いのではないでしょうか。今回はそんな方に向けて確定申告をしないとどうなるかをお伝えしたいと思います。
独立前

建設業(現場仕事)で独立(職人から独立)する際の流れ

これから現場仕事で独立し、自分でやると決めた方に一般的な流れをお伝えします。自分で事業をする場合には「個人」と「会社」で大きく2種類の方法があります。今回は、個人で独立する場合が多いので個人で現場仕事(建設業)の独立をする場合の流れをお伝えしていきます。
タイトルとURLをコピーしました